障害等のある人との事前相談について

障害等のある人との事前相談について

本学に出願しようとする人で、障害等があり、受験上及び修学上配慮を必要とする人は、あらかじめ相談が必要です。 相談の時期、方法等については募集要項に明記しますので注意してください。 なお、相談の内容によっては、本学の試験までに対応できず、配慮を希望される措置が講じられない場合がありますので、 可能な限り早めに、下記まで相談してください。

学部入試に関する問い合わせ先
入試課 学部入試係
電話:075-724-7164
(平日9時から12時、13時から17時まで)
メール:nyushi[a]kit.ac.jp(※[a]を@に変換してください。)

大学院入試に関する問い合わせ先
入試課 大学院入試係
電話:075-724-7162
(平日9時から12時、13時から17時まで)
メール:innyushi[a]kit.ac.jp(※[a]を@に変換してください。)

受験上の配慮の実績

別室受験、試験時間の延長(1.3倍)、試験問題及び解答用紙の拡大(1.4倍程度)、
補聴器の使用、拡大鏡等の使用、卓上時計の使用、試験室の希望する場所に座席を配置、
試験室をトイレの近くに設定、試験中の補食、試験中の服薬、試験中の水分補給、
試験室までの付添者の同伴及び構内での待機、試験場への乗用車での送迎、帽子の着用等